プラドアブログ

プラド×アウトドア プラドとアウトドアの魅力を発信していきます。

リーガルデビュー。2年半履いたケンフォードと写真で比較

祝リーガルデビュー革靴素人が見比べます。

 

ケンフォードの革靴を2年間、毎日履き続け、かなりボロボロになってきたので、

ケンフォードの兄貴分である、「リーガル」デビューいたしましたので、紹介していきます。

 

私は、革靴に関して、全く知識がないのであくまでも素人レビューになります。

 

 

箱はこんな感じです。

f:id:pradoor:20200323232953j:image

 

ケンフォードが青色なのに対し、リーガルは赤色!

 なんの変哲もない箱です。

 

 

 

f:id:pradoor:20200323233051j:image
f:id:pradoor:20200323233047j:image

 

実際に実物を見てみると、かなり良い革で良い靴なのが伝わってきます。

 

さすが、メイドインジャパンブランド!!

 

素人ながら、良い物なのは触ってみると納得いきます。

明らかに、安物とは違う重厚感?があります。

 

 

 

 

f:id:pradoor:20200323233101j:image

 

内側も黒色にリーガルの文字

めちゃくちゃ男心をくすぐりますね

シンプルでかっこいい!!

シューキーパーもそろそろ購入しないといけないですね。

 

 

 

 

f:id:pradoor:20200323233120j:image
f:id:pradoor:20200323233117j:image

ソールもどうですか!?

この色合い!かっこいいですよね。

ケンフォードと比べれば一目瞭然。

質感の高さを感じます。

ソールは今まで、手入れをしたことがないですが、これを見ると定期的に手入れしたくなるカッコ良さです。

 

 

また、ヒール部分も結構厚くて、身長が伸びた感じがしますね。

 

f:id:pradoor:20200323233141j:image
f:id:pradoor:20200323233145j:image

 

2足並べてみると、リーガルのほうがスタイリッシュな感じ!

 

サイズは同じ25cmです。

 

ケンフォードと同じく、リーガルも普段履いている靴の-1cmでジャストサイズです。

 

まとめ

ケンフォードを購入して、初めて革靴に興味を持ち、リーガルを購入しましたが、さすがケンフォードの2倍の値段がするだけのことはあります。

 

明らかに、触ってみると全然違います。ワンランク上な感じ。

満足感は非常に高く、二倍の値段を払うだけの価値はあると思いました。

 

コスパでは断トツで、ケンフォードですが、自己満では間違いなくリーガルです(笑)

 

どこに履いていっても恥ずかしくないと思います。

父親や夫・彼氏・友人へのプレゼントにもお勧めできます。

 

私はこれからの仕事の相棒として、大切に扱っていきたいと思います。

リーガルだと、ソールのみ交換もできるようなので、さらに愛着がわきそうです。